Renacell

レナセルの評判と効果は?遺伝子検査付き美容液を使ってみた

レセナルは、遺伝子検査付きの幹細胞美容液で製薬会社が再生医療に基づいて開発しました。

最大の特徴としては、遺伝子検査付きのセミオーダー化粧品というところです。

肌のトラブルの要因と言われるシミやシワ、乾燥に関する遺伝的要因を調べ、肌のタイプに合わせ必要な成分で美容液を作ります。

また、医療業界からも美容業界からも注目される基礎化粧品です。

また、レセナルはヒト幹細胞培養液でもあるので人の皮下脂肪から採取した脂肪由来の幹細胞を利用しています。

この幹細胞が分泌する成分には、肌の組織を再生する働きがあります。

それは、肌の組織再生に必要となるたんぱく質が多く含まれているためで細胞の増殖を促し活発にしていきます。

この働きが、新陳代謝をスムーズにし肌の保湿バランスを保つ分泌力や、外からの刺激から守るバリアとなりターンオーバーを活性化させます。




⇒あなたに合った化粧品に出会える!【レナセル 】

レナセルが選ばれる理由

レセナルが選ばられる理由として、DNAの検査結果を活用スキンケアをしていたり、ヒト幹細胞培養液の力を引き出す成分が配合されていたり、乾燥の遺伝的リスクにアプローチをすることから選ばれています。

また、ヒト幹細胞培養を最大限引き出す成分があるのも特徴です。さらに、価格も購入しやすいようになっているのも魅力で、副作用がないのも特徴です。

DNAの検査結果を活用したスキンケア

濃いシミが目立ったり、肌の乾燥が気になったり、シワが増えた方にとっては魅力があるのがレセナルです。

さらに特徴としては、遺伝子付きのセミオーダー美容液なので、自分に合った美容液をオーダーできます。

また、遺伝子検査をすることで肌のトラブルのシミ、シワ、乾燥に関する遺伝子情報を知ることができて、そこから肌傾向を測定して、自分に適した美容液がオーダーできる特徴もあります。

シミ関連遺伝子は、体内の酵素が十分作られているのか調べるのが特徴です。

高酸化酵素を作る力が低いことで活性酸素が増えシミになりやすくなってしまいます。

シワ関連遺伝子では、糖化リスクに関して調べるのが特徴です。

糖化しやすくなると、真皮構成物質のコラーゲンやエラスチンの質の低下が起きやすくなり、シワになりやすくなります。

乾燥関連遺伝子では、過酸化脂質が生成されやすいかどうかを調べるのが特徴です。

なぜかというと、過酸化脂質はバリア機能を分解してしまうので、皮膚の水分が逃げやすくなり肌が乾燥しやすくなってしまいます。

また、レセナルには検査キットが付いてきます。

それは、検査をしてその結果をもとにしてレセナル美容液をオーダーするためです。

検査キットの使い方としては、細胞摂取付属の綿棒を10回ほど回転させつつ、頬の細胞を摂取します。

そして、遺伝子検査容器を封筒に入れて投函し、遺伝子傾向に適した美容液が届きます。

オーダーするために、レセナルの到着までは三週間から四週間かかります。

また、検査した日から二週間以内に検査キットを送るのがポイントで重要です。

ヒト幹細胞培養液の力を最大限に引き出してくれる

レセナルには、ヒト幹細胞培養液の力を最大限に引き出す三種類の成分が配合されている特徴があります。

レセナルの特徴の一つとして、ヒト幹細胞培養液だということです。

レセナルが選ばれる理由としては、三種類の成分や透明感、ハリ、潤いにアプローチする効果があります。

また、年齢を感じさせない肌へと導いたり、乾燥の遺伝的リスクにアプローチする効果があります。

レナセルが選ばれる1つめの理由 ヒト幹細胞培養液の力を最大限引き出してくれます。

ヒト幹細胞培養液の力を最大限に引き出す効果があり、三種類の成分が配合されています。

レセナルには、プロテオグリカン配合されていて1グラムで6リットルの水分を含むことができます。

美容成分には、ヒアルロン酸やコラーゲンがありますが、プロテオグリカンにはヒアルロン酸やコラーゲンの生産をサポートする効果があります。

これによって肌の弾力を保ちつつ、肌のシミやシワたるみに効果があります。

レセナルに配合されるアクアタイドは、表層的なケアだけでなく不要なゴミをなくすことで、肌環境を綺麗に保つつ、水分を保ちやすくする効果があります。

レセナルに配合されるロイヤルビオサイトが配合されています。

これは、女王バチとその幼虫にのみ与えられる特別食にロイヤルゼリーがあり、これに含まれる稀少成分がコラーゲン生産をサポートします。

ロイヤルビオサイトが配合されることで年齢肌や、肌荒れに効果があります。

透明感やハリ、潤いにアプローチする成分が配合されているのが魅力です。

APPS浸透型ビタミンCは、美白効果やニキビの予防抗酸化作用で知られる成分でレセナルに配合せれています。

AA-2G複合機能ビタミンCは、ヒアルロン酸生産のサポートをし、水や熱、光に対して耐性があり、敏感肌の方も季節に左右されることがないのが特徴です。

アミトース保湿型ビタミンCは、ビタミンCとグリセリンを結合させた成分で、保湿力が上がります。

年齢を感じさせない肌へ導くのも特徴で、ナールゲンは美肌を保ち繊維化細胞に作用して活性化させます。

プロジェリンは、加齢によって蓄積される異常なたんぱく質を抑え肌の衰えをケアしてくれます。

リフトンは、コラーゲン同士のネットワークを強化してくれハリのある肌へ導いてくれます。

レセナルには乾燥の遺伝リスクにアプローチする成分が入っているのも特徴です。

HA4は、世界最小のヒアルロン酸として知られ、分子量が小さく肌に馴染みやすいので、乾燥から肌を守り潤いある肌へ導いてくれる特徴があります。

ヒト型ナノセラミド2.3.6は皮膚にあるセラミドと同じ構造をしているので肌の内部から潤いが保て、紫外線から肌を守る機能が特徴です。

乾燥の遺伝的なリスクにアプローチする成分がある

レセナルには、乾燥の遺伝的リスクにアプローチする成分が配合されているのも特徴です。

ヒアロオリゴはヒアルロン酸をナノ化したもので、肌への浸透性が高く、細胞間の隙間を整えキメの細かい肌へ導きます。

ヒアロリペアは、キューピーが開発した修復型のヒアルロン酸で、ラメラ構造を修復しバリア機能を整えます。

初回限定ならお得、さらには副作用もない

レセナルの魅力として言えるのが価格です。

一番お得な定期コースだと、遺伝子検査費用が24800円と美容液が19800円でそれを足した通常価格が44600円です。

しかし、初回限定の特別価格なら3,980円の送料無料で90日間の返金保証も付いてきます。

また、レセナルは肌に優しい美容成分や植物成分が使われているのが特徴なので、刺激性がビクター敏感肌の方でも使うことができるので、副作用などの症状の心配もないと言えます。




⇒あなたに合った化粧品に出会える!【レナセル 】

レナセルの総合的な評価

レセナルは、遺伝子検査をすることによって自分の肌質に合った美容液を使えるのが一番の特徴です。

それに、オーダーメイドなので安心して使うことができそうです。

オーダーメイドということは世界に一つしかない美容液なので、そこを理解して使うと特別感があると感じます。

また、たくさんの成分が凝縮されているのも特徴的だと思います。

さらに、遺伝子検査はあまり馴染みがなかったとしても頬の内側の唾液を送るだけなので、手間もかからず簡単にできそうだと思います。

レセナルは、使う人のことを最大限に考え作られていると感じます。